Warning: "continue" targeting switch is equivalent to "break". Did you mean to use "continue 2"? in /home/sdsw/www/word/wp-includes/pomo/plural-forms.php on line 210
スタイルの適用、スタイルの変更 – Word入門

スタイルの適用、スタイルの変更

スタイルとは、複数の書式をまとめて定義したもので、名前を付けて登録し何度も利用できるようにしたものです。

スタイルの種類

段落スタイル

段落に適用できます。
フォントの種類、サイズ、段落全体の文字の配置や間隔などの段落書式が登録できます。 

文字スタイル

単語や文字に適用されます。
フォントの種類やサイズ、下線や斜体などの文字書式が登録できます。

リンクスタイル

文字書式と段落書式をセットにして登録できます。

スタイルギャラリー

「クイックスタイル」として多様なスタイルがあらかじめ定義されています。

スタイルの適用

  1. スタイルを設定したい文字列を選択します。s1
  2. 「ホーム」タブ→「スタイル」グループの「その他」をクリックします。
  3. 「スタイルギャラリー」から設定したい書式を選んでクリックし、設定します。s2

スタイルの登録

文字に書式を設定するには

  1. 書式を設定したい範囲を選択します。
  2. 「ホーム」タグの「フォント」グループにあるダイアログボックスをクリックします。ss1
  3. 「フォント」ダイアログボックスで書式を設定します。
  4. 「OK」をクリックします。ss2

文字スタイルを登録するには

  1. 登録したい書式が設定された文字列を選択し、「スタイル」グループからスタイルギャラリーを表示します。ss3
  2. 「選択範囲を新しいクイックスタイルとして保存」をクリックします。ss4
  3. 「名前」ボックスに登録する任意のスタイル名を入力しますし、「変更」をクリックします。ss5
  4. スタイルギャラリーに新しいスタイルが登録されました。ss7

スタイルの利用

  1. 書式を設定したい文字列を選択します。
  2. 「スタイル」グループの「スタイルギャラリー」から新しく登録した「見出し項目」を選択します。ss8