Warning: "continue" targeting switch is equivalent to "break". Did you mean to use "continue 2"? in /home/sdsw/www/word/wp-includes/pomo/plural-forms.php on line 210
インデント – Word入門

インデント

より読みやすい文書にするためには、インデントは欠かせない機能です。インデントを使えば、段落を左揃えにしたり、字下げしたりでき、体裁の整った美しい文書に仕上げることができます。

段落の最初の行のみをインデントする

やり直し字下げ

 

  1. ホームタブであることを確認します。
  2. 「日増しに~お願いいたします。」までを選択します。
  3. 「段落」タブの「ダイアログボックス起動ツール」をクリックし、段落ダイアログボックスをだします。
  4. 「インデントと行間隔」タブが表示されていることを確認します。
  5. 「インデントと最初の行」ボックスの下三角(▼)をクリックして「字下げ」をクリックします。幅ボックスに1字と表示されたことを確認します。
  6. 「OK」をクリックします。下のように、2つの段落に1字の字下げインデントが設定されます。

字下げインデント完成

段落の左インデントを設定する

日時:~お渡しください。までの段落の左端に、5字のインデントを設定します。

修正

 

  1. ホームタブであることを確認します。
  2. 「日時~お渡しください。」までを選択します。
  3. 段落の「ダイアログボックス起動ツール」をクリックします。
  4. 「インデントと行間隔」タブであることを確認します。
  5. 「インデント」の「左」に「5」字と入力します。
  6. 「OK」をクリックします。選択範囲に下のように、5字の左インデントが設定されます。

5字の字下げインデント2

ぶら下げインデントを設定する

「申込:~」の段落に4字のぶら下げインデントを設定します。ぶら下げインデント

 

  1. ホームタブであることを確認します。「申込~」の段落にカーソルを移動します。
  2. 段落の「ダイアログボックス起動ツール」をクリックします。
  3. 「インデントと行間隔」タブであることを確認します。
  4. 「インデントと最初の行」ボックスの下三角(▼)をクリックして、ぶら下げをクリックします。幅ボックスに4字と表示されたことを確認します。
  5. 「OK」をクリックします。下のように、2つの段落に4字のぶ下げインデントが設定されます。

ぶら下げインデント2

マイナスのインデントを設定する

一番下の文のインデントを減らす設定をします。

 


インデントの減らし方

 

  1. 「ホームタブ」であることを確認します。
  2. 一番下の文章の文頭にカーソルを置きます。
  3. 「段落」のインデントを減らすを、数回クリックして、今回は一列になるように設定します。下のように、ページ全体のバランスよく、インデントを減らす設定ができます。


インデントの減らし方完成